沖縄・那覇で
顔脱毛をお考えの方へ

顔の医療脱毛でつるつる卵肌に

鏡に近づいてよく見ると、気になってくるのがお顔の産毛。実は、顔の産毛というのは自分で思う以上に他人からは目立ちやすいものです。
頻繁に顔の産毛を自己処理をしているという方も少なくないでしょう。
しかし、カミソリや毛抜き、家庭用脱毛機等で顔の産毛を自己処理すると、肌を傷つけてしまい、ニキビや肌荒れといった肌トラブルの原因になってしまいます。お肌を綺麗にするために顔の産毛を処理しているのに、自己処理のたびにどんどん毛穴の目立つ荒れたお肌に…という悪循環にも。
肌トラブルを防ぐためにも、顔の脱毛には医療脱毛をおすすめします。

顔は凹凸が多く形が複雑で、部位によって毛質や肌質も様々。さらに、お肌がデリケートで毛嚢炎などの肌トラブルを起こしやすいという特徴があります。
沖縄マリアクリニックは、顔脱毛の実績も豊富です。まずはお気軽にご相談ください。

顔の医療脱毛なら、実績豊富な沖縄マリアクリニックへ

沖縄マリアクリニックの
顔脱毛のポイント

高度な技術で細い産毛も綺麗に脱毛

一般的に、医療レーザー脱毛では産毛の永久脱毛は難しいと言われています。それは、産毛は細いうえに黒い色素(メラニン)が少ないため、レーザーが反応しにくいためです。
脱毛効果を上げようと単純にレーザーの出力を上げてしまうと、顔のデリケートなお肌を傷つけてしまうリスクも高まってしまいます。

沖縄マリアクリニックでは、グループ全体で長年培ってきた顔脱毛の豊富な症例実績をもとに、顔の産毛も安全かつ効果的に脱毛するノウハウを確立してまいりました。
顔脱毛の仕上がりには、口コミでも高い満足度評価をいただいております。

今までにエステや他のクリニックで顔脱毛を受けたことがあるけれど満足できなかった、という方も、ぜひ一度沖縄マリアクリニックへご相談ください。

デリケートな眉周りの脱毛にも対応

顔脱毛を行うクリニックを選ぶとき、気を付けてほしいのが顔脱毛の対象部位。クリニック・エステの中には、「顔全体」とは名ばかりで、ふたを開けると頬とおでこと鼻下と顎だけのプランだった、なんていうことも…。

沖縄マリアクリニックの顔脱毛は、まぶた・唇・鼻以外の顔全体の部位に対応しております。目元をしっかりとガードした状態で細かく慎重ににレーザーを照射していきますから、他のクリニックでは断られることの多い眉下にも照射可能です。

眉毛の脱毛は、安全に照射する技術だけではなく、高いデザインセンスも求められます。患者様と相談しながら、的確なセンスのもとで眉周りの脱毛を行います。

沖縄マリアの顔脱毛は眉周辺にも対応

厳選した2種類のレーザーを使用したオーダーメイドの顔脱毛

沖縄マリアクリニックでは、一般的な日本人の肌質・毛質に最も高い効果を発揮するアレキサンドライトレーザー脱毛機「ジェントルレーズ」と、色黒肌や細い産毛にも高い効果を発揮するダイオードレーザー脱毛機「メディオスターNeXT PRO」の2種類のレーザー機器を使い分けながら顔脱毛を行います。
どちらの脱毛機も、米国FDAの厳しい審査を突破した正式な医療機器です。機器の安全性と脱毛効果は、世界水準で認められています。

顔に生えている毛の肌質・毛質は人それぞれ異なりますし、顔の部位によっても異なります。また、脱毛の回数を重ねることでも次第に変化してくるものです。
その時々のお肌の状態・毛の状態を見極めながら、特徴の異なる2種類のレーザーを使い分けながら脱毛していくことで、お一人お一人に合わせたオーダーメイドの顔脱毛を行います。

2種類の医療脱毛機を使い分けた顔脱毛

顔脱毛のメリット

次第に人気が高まってきたとはいえ、まだまだ馴染みの薄い顔脱毛。
顔を医療脱毛することのメリットをご紹介します。

顔脱毛には産毛が無くなる以外のメリットがたくさん

顔の毛穴が引き締まる

顔の医療脱毛によって顔の産毛がなくなると、開いた毛穴が自然にキュッと引き締まります。
顔の毛穴は汗や乾燥で開きやすく、メイクや皮脂など汚れも溜まりやすい部分です。毛穴の奥まで入り込でしまった汚れは、普段のクレンジングや洗顔ではなかなか落としきれず、毛穴の黒ずみの原因になってしまいます。

顔の医療脱毛を行うことで、ポツポツと開いてしまった毛穴も引き締まって毛穴レス美肌に。

化粧ののりがよくなる

顔脱毛によって顔の産毛がなくなると、ファンデーションのりがよくなります。
顔に産毛があると、ファンデーションの粉が産毛に引っかかるって塗りムラができてしまいます。化粧のりの悪さををカバーしようとしてついついファンデーションが厚塗りに…なんてことも。
顔の産毛を脱毛することで、ファンデーションが肌にピタッと密着した、滑らかな陶器肌に仕上げることができます。

さらに、顔脱毛をすると化粧崩れも起きにくくなるという効果があります。
化粧崩れの大きな原因は、顔の汗や皮脂が産毛に溜まり、化粧が汗に浮いてしまうこと。顔の産毛を綺麗に脱毛することで、化粧が崩れるのをを防ぐことができます。

くすみが解消され、ワントーン明るいお肌に

顔の産毛は一本一本が細くて色も薄いとはいえ、顔全体に生えていることで、顔に薄暗いベールをかけたかのように肌をくすませる原因の一つになります。
顔の医療脱毛を行うことで産毛のベールを取り去り、肌の色をパッとワントーン明るく見せることができます。

レーザー照射による美肌効果も

顔に脱毛レーザーを照射すると、肌内部の組織が熱で刺激されます。この熱刺激によってお肌のコラーゲンの生成が促されます。
コラーゲンが増えることで、ハリのある若々しい美肌を導く効果があります。

さらに、沖縄マリアクリニックの顔脱毛で主に使用するアレキサンドライトレーザーは、しみやそばかすの治療でも使用されるレーザーです。
顔脱毛のレーザー照射により、メラニンによるお肌のくすみを改善し、しみやそばかすを薄くする効果も期待ができます。
(※脱毛に最も適した出力でレーザーの照射を行いますので、効果を保証するものではありません。)

顔脱毛のリスク

顔の医療脱毛は毛嚢炎が起きやすい

顔は、身体の他の部位と比べて医療レーザー脱毛による毛嚢炎を起こしやすい部位です。

お肌には、雑菌等の侵入を防ぐバリア機能がありますが、脱毛のレーザーによってお肌に熱が加わると、このバリア機能も一時的にダメージを受けてしまいます。
お肌のバリアが弱まったところに雑菌が入ってしまうことで、炎症を起こしてしまうのです。これが毛嚢炎です。毛嚢炎の症状としては、ニキビに近いものです。
皮脂の分泌も多く、もともとニキビを起こしやすい部位である顔は、毛嚢炎も発症しやすいのです。

毛嚢炎の発症しやすさは体質による部分が大きく、何度脱毛しても全く発症しないという人も多くいます。 毛嚢炎は、照射した毛穴に雑菌が入ることによって起きるものです。顔脱毛の施術後にお肌を清潔に保つよう心掛けることで、毛嚢炎のリスクを多少なりとも抑えることができます。

顔脱毛は毛嚢炎のリスクが高い

毛嚢炎が起きてしまった場合は、すぐに医師が対応します

沖縄マリアクリニックでは、顔脱毛によって毛嚢炎を発症してしまった場合には、すぐに医師が適切な処置を行います。
毛嚢炎を起こしたお肌の状態を丁寧に診察したうえで、塗り薬を処方いたします。その際の診察費やお薬代は無料です。

毛嚢炎は、適切に処置を行えばすぐに消えるものです。必要以上に恐れる必要はありません。
沖縄マリアクリックは、安心して医療脱毛の施術を受けていただくために万全のサポート体制を整えております。

顔脱毛による毛嚢炎にも医師が対応

沖縄マリアクリニックの
顔脱毛の料金

顔脱毛のお得なプラン

全顔脱毛プラン94500円 鼻下脱毛お試しプラン3000円

顔脱毛の料金表

施術部位 1回ごと 3回 5回 終了後1回
7,560円 20,000円 30,000円 7,000円
眉間 4,320円 10,000円 15,000円 4,000円
7,560円 20,000円 30,000円 7,000円
鼻下 7,560円 20,000円 30,000円 7,000円
もみあげ 7,560円 20,000円 30,000円 7,000円
ほほ 9,720円 25,000円 35,000円 9,000円
あご下 7,560円 20,000円 30,000円 7,000円
あご 7,560円 20,000円 30,000円 7,000円
顔全体 32,400円 80,000円 94,500円 30,000円

※上記は女性料金となっております。

沖縄マリアクリニックの医療脱毛について

PAGE TOP