沖縄マリアクリニックの
医療脱毛Q&A

医療脱毛についてよくいただく質問を、Q&Aの形で回答しています。
もっと詳しく知りたい場合や、知りたいことが載っていない場合は無料メール相談フォームよりご質問ください。

医療脱毛の適応について

Q

医療脱毛を受けられないケースはありますか?

A

患者様に安全で効果の高い医療脱毛を受けていただくため、下記のいずれかに該当する方は、医療脱毛をお断りする可能性があります。

・直前に日焼けをしている方
・妊娠中の方
・重度の皮膚疾患のある方
・この他、医師が不適切と判断した場合
カウンセリングやメール相談は無料ですので、何かご心配なことがあればお気軽にご相談ください。

Q

肌荒れ・ニキビがあるのですが医療脱毛を受けられますか?

A

医療脱毛は、乾燥肌や敏感肌の方でも受けることができます。アトピー肌も可能ですが、お肌の状態によっては照射ができないケースもあります。
沖縄マリアクリニックでは、医師がお肌の状態を診察した上で、お一人お一人の肌質に合わせた医療脱毛の施術を行いますので、どうぞご安心くださいませ。

また、医療脱毛はニキビ肌にも有効です。毛根を破壊して毛が生えない状態にすることで、毛穴を引き締めることができます。
皮脂の過剰な分泌が抑えられ、結果としてニキビができにくいお肌になります。

Q

以前他のクリニックで、肌が色黒だから医療脱毛は受けられないと言われたことがあるのですが…。

A

当院では、従来の医療脱毛機では照射できなかった色黒肌に対しても、高い永久脱毛効果をもたらすことのできる最新脱毛機を採用しております。
これまでに他のエステ・クリニックで脱毛を断られたことがあるという方も、ぜひ一度沖縄マリアクリニックへご相談ください。

医療脱毛の施術について

Q

医療脱毛の施術は、どのくらいの間隔を開けて行うのですか?

A

毛周期に合わせて、ボディは2ヶ月~3ヶ月、フェイスは3週間~1ヶ月半ごとの施術が目安です。

なお、医療脱毛の施術回数を重ねるにつれて毛の生えるペースも遅くなってきますから、次第に施術間隔も開けたほうが、より高い永久脱毛効果が出やすくなります。
毛周期には個人差があり、部位によっても異なります。毎回の施術の際に、次回の照射にベストな時期についてもご案内いたします。

Q

医療脱毛の施術時の痛みはどれくらいですか?

A

痛みの感じ方は個人差が大きいですが、一般的には輪ゴムで軽く弾かれる程度の刺激です。
沖縄マリアクリニックでは、痛みの少ない最新機器を使用している上、できる限り痛みを抑えるよう、工夫を重ねて照射しております。
基本的に我慢できないほどの痛みはありませんが、強い痛みや熱さを感じた場合はお申し付けください。

Q

医療脱毛の施術後に跡は残りますか?

A

照射直後は、稀に赤みが現れる場合がありますが、数時間~数日程度でおさまります。
沖縄マリアクリニックでは、炎症を抑える塗り薬をお渡ししております。もし赤みが生じた際には患部に塗っていただくと、早く治まります。

Q

医療脱毛の施術後に気を付けることはありますか?

A

レーザーを照射したお肌は紫外線に敏感になっておりますので、外出の際は日焼け止めクリームを塗るなど、紫外線にお気をつけください。
加えて、医療脱毛の施術後のお肌は乾燥しやすい状態にもなっています。普段以上に保湿をお心がけください。

医療脱毛の効果について

Q

医療脱毛は永久脱毛ですか?

A

医療脱毛は永久脱毛として認められていますが、実際のところ「本当に一生毛が生えてこないかどうか」は明らかになっていません。
医療レーザー脱毛は、20年ほど前に日本に上陸した比較的新しい施術ですので、数十年という長期間にわたって毛の再生の有無を追った症例はほとんどないのです。

ただし、毛の生える仕組み上、レーザーによって一度破壊された毛母細胞から毛が再生することはありません。

Q

埋没毛は医療脱毛で治療できますか?

A

医療脱毛のレーザーは皮膚を通過して毛根まで届くので、埋没毛に対しても脱毛効果はあります。
しかし、毛根を破壊しても埋没毛はすぐに消えるわけではなく、しばらく皮膚の中に残ったままになってしまいます。一般的には、埋没毛は時間が経てば自然に排出されます。
埋没毛の排出を促すには、保湿やピーリングが有効です。詳しくはご相談ください。

沖縄マリアクリニックの医療脱毛について

PAGE TOP